読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むずかしいことはわかりません

いろいろ書いてるみたいな

その7 - 次へ行くまえに。

実は重要なことをやってませんでした。

今まではローカルで実験して動いたかどうかを見ているだけでしたが、実際に動かすには 管理コンソール(http://appengine.google.com/) で場所を確保して、そこへファイルをアップロードする必要があります。

http://code.google.com/intl/ja/appengine/docs/gettingstarted/uploading.html
に載っている手順でアクセス。

Googleアカウントでログインしてから、Create an Application を押して領域を確保します。
あとは、アップロードしたいプログラムの1つ上のフォルダからコマンドラインにて

appcfg.py update フォルダ名/
EMail:[自分のGoogleアカウントのアドレス]
Password for [メールアドレス]:

てな感じでログインしたあと、ファイルがアップロードされます。

Scanning files on local disk.
Initiating update.
Cloning [ファイル数] application files.
Uploading [ファイル数] files.
Closing update.
Uploading index definitions.

こんな感じ。

今回は pybbs1-1 という名前をアプリケーションにつけてアップロードしましたので、アクセスするためのURLは

http://pybbs1-1.appspot.com/

となり、前回載せたひながたを試すことができるようになりました。

管理コンソールの内容については、もう少しわかってきたら書きます。