読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むずかしいことはわかりません

いろいろ書いてるみたいな

ディレクトリ指定

今回 cssファイルを置くためのディレクトリを作りました。
このディレクトリは固定のディレクトリとして app.yaml ファイルに登録します。

application: main
version: 1
runtime: python
api_version: 1

handlers:
- url: /css
 static_dir: css

- url: /img
 static_dir: img

- url: /.*
 script: main.py


の最初の部分です。
最後の /.* で指定してある部分よりもあとに書いてしまうと処理されなくなるので注意してください。
同じく img ディレクトリも画像ファイルを置く目的で作ってあるので、cssのあとに書いてあります。

<img src="/img/image.gif">

のように画像を読み込むタグもimgディレクトリにあるファイルを読む処理になります。