読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むずかしいことはわかりません

いろいろ書いてるみたいな

リリースノートの0.98のところを軽く訳してみた。

(よく見たら、日本語のリリースノートがありました)

  • Overall
  • New/Change
    • PSSuiteアプリケーションをPSVitaを使って開発/実行できるようになりました
    • 次のクラスのコピーコンストラクタを撤廃、ShallowCloneメソッドを追加
      • Texture2D
      • TextureCube
      • VertexBuffer
      • Image
      • Font
    • ディレクトリ構造を変更。アプリケーションパッケージに含まれるファイルやフォルダはApplicationディレクトリに置くこと
    • Applicationフォルダのサブディレクトリ階層は5層まで。その下にあるファイルは対応しない
      • "/Application/1/2/3/4/5.dat"はOK(Documents/, Temp/ ディレクトリも同様)
      • "/Application/1/2/3/4/5/6.dat"はOK(Documents/, Temp/ ディレクトリも同様)
    • サンプルはデフォルトで以下のフォルダにインストールされる
      • XP:"C:/Documents and Settings/All Users/Documents/pss"
      • W7:"C:/Users/Public/Documents/pss/"
    • PSSuiteアプリケーションのデバイス上の名前はPSSuite Development Assistantによって変更されます
    • PSSuite アプリケーションのデバイス上の実行方法が変更されました
      • Sign in は必要なくなりました
      • ネットワーク接続は必要です
  • 制限
    • WindowsXPで利用する際、最初の接続時にUSBドライバーを手動でインストールする必要があります。
    • 詳細は、"Setting to execute in PlaystationVita" ドキュメントを参照してください。
  • Core
  • New/Change
    • 次のAPIを追加しました
      • Matrix4.InverseAffine()
      • Matrix4.MultiplyAffine()
      • Matrix4.TransformProjection()
      • Quaternion.Lerp()
      • Quaternion.Log()
      • Quaternion.Exp()
      • Quaternion.Transform()
  • Environment
  • New/Change
    • 次のクラスを廃止しました
      • Storage
  • Graphics
  • New/Changes
    • 次のAPIを追加しました
      • ShaderProgramOptionをShaderProgramの引数として指定できるようになりました
    • 次のAPIを廃止しました
      • VertexBufferへのPrimitive[]の保存
      • TextureWrapModeのMirroredRepeatモード
  • 制限
    • PlaystationVitaでは、下記の制限があります
      • GraphicsContext.SetVertexBuffer()は、最初のVertexBufferにのみ適用されます
      • GraphicsContext.setPolygonOffset()はサポートされません 指定されたパラメータは無視されます
      • ShaderProgramOptionはサポートされません 指定されたパラメータは無視されます
      • Texture2D.GenerateMipmap()は大抵の場合、正しく動作しません
      • TextureCubeはサポートされません 生成された時点で例外が発生します
  • Imaging
  • New/Change
    • Imageクラスでコンストラクタにbitmapイメージを受け取るようになりました
    • イメージクラスでコンストラクタの引数がImage(ImageSize size, ImageColor color, ImageMode mode)からImage(ImageMode mode, ImageSize size, ImageColor color)に変更になりました
  • Model
  • 制限
    • モデルファイルのタイプは現在一種類で開発中 ただ、将来のバージョンでは変更するかも知れません
    • HighLevel.Modelは開発中 すべての機能が実装されているわけではありません